しく気に毎日を過ごせますように…という願いを込めて
〒451-0042 愛知県名古屋市西区那古野二丁目8-11

一人で悩まず、まずはお気軽にお電話ください!
(忙しい人も安心、予約優先、最終施術19:00から)

052ー562ー0050

脈診流 漢方鍼治療とは

「現代医学的に局所の硬い筋肉を緩める」と「古典医学的に、全身の元気を調整する」とを区別するために当院の鍼治療を『脈診流 漢方鍼治療』と呼びます

一口に鍼灸と言っても

鍼灸には、多数の流派があります。
当院の鍼灸は中国三千年の伝統を忠実に守り抜き、「手あて」することを主眼としています。「医は愛なり」と一鍼一鍼に気持ちを込めて治療します。

当院の脈診流漢方鍼治療とは


まず患者さんのお脈、そして、皮膚の艶(つや)、お腹の弾力などを拝見し、一人一人の体質、体力、全身の状態を十分把握します。
その情報を基に内臓の機能的アンバランスを調整し、人間が本来持つ生命力(自然治癒力や免疫力などといった病気を治す力)を強化し、かつ高めていく治療法です。
決して、その場限りの局所の治療や、痛みを止めるだけの治療ではありません。

未病(みびょう)を治(ち)す

当院の治療は、西洋医学のように、病名に基づく治療ではありません。
慢性腰痛や単なる肩こりは西洋医学では病気とみなされませんが、東洋医学では立派な病気です。
お脈を拝見しその脈が示す内容により、証(漢方的な病名)を決定します。
そして、患者さんが現在訴えておられる症状の治療はもちろん、今後かかりうる病気を推察して、未然に病気を防ぎます。
“病気にならない身体をつくる...いわゆる、治未病”これが鍼灸治療の正道です。

瞑眩(めんげん)ついて

治療後、一時的にだるくなったり、症状が激しくなったように感じる事があります。
よく聞く言葉では「好転反応」と言うのがポピュラーですよね。
これを漢方では瞑眩と言い、体がより健康に向かうために必要な反応であると説明しています。
この時、「自分には鍼は合わないのではないか」とあきらめてしまう人がいますが、まったく残念なことです。
継続的な治療により、必ず症状の改善を図ることができます。

事実に勝る科学なし

西洋医学における医療機器の進歩が、東洋医学のメカニズムを解明しようとしています。
NHKテレビでも放映されたように、「足三里」のツボで胃腸を癒す、「至陰・三陰交」のツボで逆子矯正を行うなど、小宇宙たる人体を、くまなく巡る「ツボ」の神秘は、何よりも治療家の私自身が驚かされます。
当院でも、妊婦さんの逆子矯正を行うことにより大変、喜ばれています。

脈診流漢方鍼治療を追求する当院は
頑張るあなたの治療院です

「やる気!勇気!元気!」毎朝ラジオから聞こえてくるパーソナリティさんの声で仕事に気合いが入ります。
気持ちのいい朝のスタートです。
気という言葉は私たちの日常にあふれています。
気が病むと病気になりますよね。
気の医学と言われる東洋医学で気が病まない元気を提供するために今日も鍼を持つ私です。
私と気が合えばきっとあなたの病気は治ると思います。

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

052ー562ー0050
営業時間
月曜日     9:00~13:00/15:00~17:00
火曜日~金曜日 9:00~13:00/15:00~19:00
土曜日     9:00~13:00
定休日
日曜日 祝日

お気軽にお問合せください。

☝治療院ラインに友達追加いただくと
直接、お問合せ頂けます。

また随時、健康お役立ち情報を配信いたします。
300字小説や院長の超個人的日記も流れますが、
お付き合いいただけると光栄です。

「小説楽しみにしています」という
患者さんの声は嬉しいですね。

☝自宅灸と来院灸のダブル効果で免疫力倍増

☝新型コロナウイルスに対する院内衛生管理ページはこちら

眠れないときは『睡眠導入剤出しておきますね』と
処方されることはありますが、
寝ても寝ても眠いときは
『運動不足ですね、少し体を動かして下さい』と
言われるだけのことが多いでしょう。
鍼灸では、手の水かきにお灸をすえることで
改善が期待できます

アクセス・営業時間

住所

〒451-0042 愛知県名古屋市西区那古野二丁目8-11

最寄駅

名古屋駅桜通口から徒歩7分
(ユニモール10番出口からアクセス良好)

営業時間
 
午前 ×
午後 × ×

午前:9:00~13:00
午後:15:00~19:00
*月曜午後:15:00~17:00

定休日

日曜日 祝日

お問合せ・ご予約

一人で悩まず、まずはお気軽にお電話ください!(予約優先)

052ー562ー0050

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

患者さんの声

足のシビレがつらくなくなりました

稲沢市 H・Aさん 会社員

私が治療院に通い始めて4~5年になります。
三年前、椎間板ヘルニアになって手術を受けましたが、後遺症として左足にしびれが残り、バランスが取れず、筋肉も突っ張って歩くのが辛くなりました。
お医者様からは「シビレに効く薬は無い。リハビリをしても治らない」と告げられ、絶望的な気分でした。
でも伊藤先生は「大丈夫!絶対治る。時間はかかるけど必ず歩けるようになる!」そう言ってくださった時には、本当に嬉しかったです!
指先にまだ少しシビレは残っていますが、随分と踏ん張れるようになり、今では思いっきり走る事も、左片足で立つ事も出来るようになりました!!

体全体が軽くなりポカポカしました

名古屋市緑区N・Kさん 自営業

立ち仕事が多く肩こりや足のむくみもあり、今までは整骨院やリラグゼーションに通ってましたが、すぐ症状が戻るので鍼灸はどうだろうと思いホームページで見つけました。
刺すというイメージがあったので怖かったのですが「えっ!刺してたんですか?」というくらい痛くないし、お灸もほわっと温かく治療後は体全体が軽くなりポカポカして、つらい症状も取れます。
先生の説明もわかりやすく親身になって体の不調を聞いてくれるので頼りにしています。

院長ごあいさつ

伊藤 英明

『あなたの代役はいません』
仕事や家事で頑張っているあなた、頑張りすぎていませんか?
ついつい自分のことは後回しで、自分の疲労や体調不良に気づかず、人のことに心を配っていることと思います。
しかし、その優しさはあなたの健康があってこそです。
あなたが体を壊したらその優しさを受け取れる人はいなくなってしまいます。
あなたの代役はいません。
あなたが主役のステージ上であなたがたおれてしまったら…
そう思うとまずはご自身の体を大切にする習慣を持ってほしいのです。
千秋楽のステージ終了まで楽陽はあなたを応援したいと思っています。